楽天SPUの使い方

楽天で買い物をする上で最も重要なことは「楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)」の理解です。

楽天SPUを使えばポイント還元率を最大16%上げることができます。

本記事で楽天SPUの内容と実際の活用方法を説明しますので、賢くお得に楽天で買い物をできるようになりましょう。

楽天SPUの各種条件

楽天SPUでは次の15条件を満たすとポイント還元率を16%上げることができます。

サービス 条件 ポイント還元率
楽天カード 楽天カードを利用して買い物 +2%
楽天プレミアム/ゴールドカード 楽天プレミアム/ゴールドを利用して買い物 +2%
楽天銀行 楽天銀行の口座から楽天カードの引き落とし +1%
楽天の保険 楽天の保険の保険料を楽天カードで支払う +1%
楽天でんき 加入と利用 +0.5%
楽天証券 月1回500円以上のポイント投資 +1%
楽天モバイル 対象サービスの利用 +2%
楽天トラベル 月1回5,000円以上利用 +1%
楽天市場アプリ アプリを使って買い物 +0.5%
楽天ブックス 月1回1,000円以上注文 +0.5%
楽天Kobo 月1回1,000円以上注文 +0.5%
楽天Pasha 合計100ポイント以上の獲得 +0.5%
Rakuten Fashion 月1回以上利用 +0.5%
楽天TV・NBA Rakuten サービス契約 +1%
楽天ビューティ 月1回3,000円以上利用 +1%

それぞれの条件について説明します。

楽天カード関連

楽天カードを使って楽天市場で買い物をすればポイント還元率+2%

年会費のかかる楽天プレミアムカードかゴールドカードであれば更に+2%で合計+4%ポイント還元率が上がります。

月額のポイント獲得上限はプレミアムカードが15,000ポイント、それ以外が5,000ポイントです。

買い物金額に換算すると、通常の楽天カードの場合は250,000円まで+2%、ゴールドカードは125,000円まで、プレミアムカードは375,000円までの買い物にポイント還元率が上乗せされます。

他のSPU条件に楽天カードが必要ですし、仕入れにはクレジットカードが必須ですので少なくとも通常の楽天カードを持つようにしましょう。

仕入れに使える資金が40万円以上の方はプレミアムカードを申請した方が得になります。

375,000円以上の買い物で年会費分以上の15,000ポイントを回収できます。

1ヶ月で年会費分のポイント獲得できる

楽天銀行

楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし設定するとポイント還元率+1%

特にデメリットのない条件です。楽天銀行はコンビニATM手数料が複数回無料だったりとネット銀行で使いやすいのでおすすめです。

開設費・維持費0円

楽天の銀行

楽天の保険の保険料を楽天カードで支払うとポイント還元率+1%

楽天の保険であればどの保険でも良いので保険料が200円/月と一番安い楽天カード超かんたん保険の「持ち物プラン」を契約しましょう。

楽天SPUは毎月条件をリセットするので、保険料の支払い方法は「月払い」にしてください。

ポイント獲得上限は5,000ポイントなので月50万円の買い物分まで還元率が上乗せされます。

楽天でんき

楽天でんきに加入&利用でポイント還元率+0.5%

まずは一度見積もりをしてみましょう。

楽天での50万円分買い物をする場合、楽天でんきのポイント還元率上乗せ分によるポイントは2,500ポイントになります。
今の電気代よりも楽天でんきの方が毎月2,500円以上高くなっていなければ契約したほうがお得です。

お住まいがオール電化でなければむしろ今までより電気代が安くなると思います。

今なら新規契約で2,000ポイントもらえる
心理障壁下げるコメント

楽天市場アプリ

楽天市場アプリで買い物するとポイント還元率+0.5%

条件達成にコストも何もかかりません。必ず利用しましょう。

新規ダウンロードで1,000ポイントもらえる

楽天証券

月1回500円以上のポイント投資でポイント還元率+1%

現金ではなく楽天ポイントで投資をすれば良いのでコストも掛からず簡単です。

おすすめの投資条件は以下の通りです。

  • 投資額40万円まで20年間非課税になる「積立NISAプラン」
  • 積立金額500円/月以上のスーパーポイントコース
  • 投資先は手数料の少ないインデックスファンド
  • 積立タイミングは毎月
  • 日付は今月から還元率を上げたければ11日、それ以外は1日
  • 引き落としは証券口座または楽天クレジットカード決済
  • 分配金コースは複利の効果を得るため再分配型

最初は積立金額500円/月で始めると良いでしょう。ポイントに余裕がでれば積立金額を上げましょう。なにせ非課税です。

証券口座の解説にはマイナンバーカードか通知カードが必要になるので手元にあるか今一度ご確認ください。

非課税でポイントを運用

楽天モバイル

楽天モバイル通話SIMの利用でポイント還元率+2%

10分以内の通話かけ放題+データ通信2Gのプランで月額1,480円の格安SIMです。

格安SIMを使っていない方は通信費を下げるために、既に他社の格安SIMを使っている人でもMNP用に契約しましょう。

楽天のダイヤモンド会員なら1年間月額980円とさらにお得になります。

通信費を抑えてポイントもアップ

楽天TV

NBAかパ・リーグ Specialの加入・契約更新でポイント還元率+1%

パ・リーグSpecialプランの方が安くて月額690円。

還元率+1%なので毎月7万円分の買い物で元が取れます。

支払いは毎月支払う月額プランにしてください。

月7万円の買い物で元が取れる

楽天ブランドアベニュー

月1回以上の買い物でポイント還元率+0.5%

ブランドアベニューで買い物さえすれば条件クリアです。

買物金額に条件はないので特に欲しい物がなければ安いものを買いましょう。

送料込みで600円程度掛かりますが、月に12万円以上買い物をすれば元が取れます。

最安商品でお得にポイント還元率アップ

楽天ブックス

月1回1,000円以上の買い物でポイント還元率+0.5%

今なら任天堂Switchを楽天ブックスで買えます。

Switch転売しながらポイント還元率を上げられるのでSwitchの在庫を確認しながら積極的に買いに行きましょう。

楽天Kobo

電子書籍を月1回1,000円以上買い物してポイント還元率0.5%

1000円でポイント還元率+0.5%なので20万円分買い物をしてやっと元が取れる程度です。

50万円分買い物をしても1,500円分ポイントが儲かるだけなので面倒だったら無視しても良いかもしれません。

楽天トラベル

期間内に対象サービスで5,000円以上利用してポイント還元率+1%

50万円分買い物をしてやっと元が取れる条件なのでSPUのために楽天トラベルを利用する必要はありません。

楽天ビューティ

月1回3,000円以上の利用でポイント還元率+1%

30万円以上買い物をすれば元は取れます。

楽天ビューティに対応している美容室で髪を切っても良い方なら条件達成を狙いましょう。

楽天Pasha

100ポイント以上獲得するとポイント還元率+0.5%

サイト上で「トクダネ」に追加された商品を購入して、レシートをスマホで撮影してアップロードすることでポイントがもらえるサービスです。

rakuten-pasha

トクダネに指定される商品は頻繁に変わるので何が何でもSPUの条件達成を目指さなくてもよいでしょう。

トクダネ商品をチャックしつつ、自分で使ったり食べたりできる商品が指定されたら使うのが良いと思います。

どのSPUを達成すべきか?

楽天での買物金額別にどのSPUを達成すべきかまとめました。

~7万円/月の方

達成すべきSPU
  • 楽天カード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天の保険
  • 楽天市場アプリ
  • 楽天モバイル

余計なコストのかからないこれら7つのSPUを達成すれば、ポイント還元率は+9.5%です。

7~12万円/月の方

達成すべきSPU
  • 楽天カード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天の保険
  • 楽天市場アプリ
  • 楽天モバイル
  • 楽天TV

7万円の買い物で元が取れる楽天TVを追加しています。

12~万円/月の方

達成すべきSPU
  • 楽天カード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天の保険
  • 楽天市場アプリ
  • 楽天モバイル
  • 楽天TV
  • 楽天ブランドアベニュー

12万円の買い物で元が取れる楽天ブランドアベニューを追加しています。

これらに加えて楽天Pashaや楽天でんき、楽天ビューティ、楽天トラベルを生活の中で無理せず使える場合は使いましょう。

これらはSPUのために無理して達成するほどのメリットはありません。

楽天SPUまとめ

楽天SPUの中でも絶対に達成を目指すべきものとそうでないものがあることを理解できれば幸いです。

毎月の買い物金額が変わる方はいくら買い物したらそのSPUの元を取れるのかを念頭に置くと良いでしょう。

シンプルで楽ちんな生活を愛する海外在住エンジニア。

暮らしに役立つ買ってよかったモノや知恵をシェアします。