ゆうゆうメルカリ便で複数商品発送する際に誤発送を防ぐコツ

梱包した商品を正しい宛先へメルカリで土日にセールをしてみたら売れないと思っていた物がたくさん売れた!

さっそく発送準備をしたけど、どの封筒/箱がどの品物で誰宛てなのかわけがわからなくなってしまった。。。

なんて困ってしまった方はいませんか?

本記事ではゆうゆうメルカリ便で複数商品発送する際に発送ミスを防ぐ簡単なコツを紹介します。

誤発送を防ぐコツ

商品を入れた封筒や箱に何を入れたかメモ書きしておくのが一般的な発送ミスの防止策だと思います。

それでも商品名が長かったり、似たようなものが多くてわかりにくい場合があると思います。

そこで今回はわかりやすく仕分け発送ができるコツを2つ紹介します。

1. QRコードを出す前に商品名を編集しておく

商品が売れて発送の段階になれば凝った商品名にしておく必要はありません。

バーコードに記載される商品名を予め編集してしまいましょう。

例えば「リップ白1」のように

  • 商品ジャンル
  • 大きさ
  • 番号

の簡単な情報に書き換えてしまいましょう。

2. QRコードを出して追跡番号をメモする

QRコード自体は発送準備をしている段階で出力することができます。

このコードには商品それぞれに与えられた追跡番号が書いてあります。

この追跡番号を付箋やマスキングテープに書いて封筒や箱に貼っておき、

バーコードを貼り付ける際に追跡番号が一致しているか確認しましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか?

今回紹介した2つの方法はともに手間がかからないのに、発送ミス防止に大きな効果があります。

メルカリで大量発送する際は参考にしてくださいね。